About Program of Ocean Civil Engineering

JABEE the Program

JABEE the Program

JABEE is a nongovernmental organization that examines and accredits programs in engineering education in close cooperation with engineering associations and societies. In May of 2005 the Ocean Civil Engineering Department received accreditation from JABEE and is recognized for excellence in civil and ocean engineering education.

Please, visit JABEE WEB site, if you wish to get more info on JABEE.

JABEEの共通基準・分野別基準

(a) 地球的視点から多面的に物事を考える能力とその素養
(b) 技術が社会や自然に及ぼす影響や効果、および技術者が社会に対して負っている責任に関する理解(技術者倫理)
(c) 数学、自然科学および情報技術に関する知識とそれらを応用できる能力
(d) 該当する分野※の専門技術に関する知識とそれらを問題解決に応用できる能力
(e) 種々の科学、技術および情報を利用して社会の要求を解決するためのデザイン能力
(f) 日本語による論理的な記述力、口頭発表力、討議等のコミュニケーション能力および国際的に通用する
 コミュニケーション基礎能力
(g) 自主的、継続的に学習できる能力
(h) 与えられた制約の下で計画的に仕事を進め、まとめる能力
(i) チームで仕事するための能力

※(d)土木および土木関連分野
(1)応用数学
(2)自然科学(物理・化学・生物,地学のうち少なくとも1つ)の基礎
(3)土木の主要分野(土木材料・力学一般/構造力学・地震工学/地盤工学/水工水理学/
 交通工学・国土計画/土木環境システム)のうち最低3分野
(4)土木工学の主要分野のうちの1分野以上において,実験を計画・遂行し、
 結果を正確に解析し、工学的に考察し、かつ説明する能力
(5)土木工学の主要分野のうちの1分野以上の演習を通じて、自己学習の習慣、創造する能力、および問題を解決する能力
(6)土木工学の専門分野を総合する科目の履修により,土木工学の専門的な知識、技術を総動員して課題を探求し、組み立て、解決する能力
(7)土木に関連する専門的職業における実務上の問題点と課題を理解し、適切に対応する能力

本学科の学習・教育目標との関連について

本学科のシラバスでは[A]から[H]の8つの学習・教育目標を設けています。
この学習・教育目標はJABEEの基準(a) から(h)に対応したものであり,その対応関係を表に示します。
この中で対応が特に密な項目は◎印が,それ以外の対応項目については○印が付いている。
本学科では共通教育と専門教育で学習する全ての科目について8つの学習・教育目標との対応を定めています。

JABEEと学科目標の対応表

jabee pic01

[本学科の学習・教育目標(キーワード)] 学習保証時間(目標時間)

[A]「人類の幸福と福祉」 120時間
[B]「接続的発展と調和」 110時間
[C]「コミュニケーション能力」 165時間
[D]「基礎学力」 440時間
[E]「専門学力」 500時間
[F]「海洋環境の開発と保全」 140時間
[G]「自主的な解決能力」 110時間
[H]「継続的な学習能力」 100時間

学習・教育到達目標に対する達成度

本プログラムにおける達成度は、[A]~[H]の目標時間に対する、学生が修得した学習保証時間の割合で示され、
達成度80%が合格基準となる。
例えば、[A]に対する達成度は下式によって評価されます。

jabee pic02

仮に[A]に対する学習保証時間が60時間であれば、その時点での達成度は50%と評価されることとになり、達成度が100%となるためにはさらに60時間の学習保証時間の修得が必要であることが確認できます。他の項目についても同様であり、
最終的に[A]~[H]の全ての達成度が80%以上となった時に本プログラムの合格基準を満足したと判断されます。

本学科の教育プログラムでは以上に述べたように学習・教育到達目標に則って教育し、厳格な成績評価を行っています。
修得した科目に割り振られた学習保証時間を確認し、各学習・教育到達目標の達成度を事項評価した上で、その後の履修計画に反映させることが重要です。

JABEEプログラム認定証

本プログラムにおける達成度は、[A]~[H]の目標時間に対する、学生が修得した学習保証時間の割合で示され、達成度80%が合格基準となる。 例えば、[A]に対する達成度は下式によって評価されます。

jabee
日本看護連盟

1-21-40 Korimoto Kagoshima-city Kagoshima,JAPAN 890-0065

© 2019  Program of Ocean Civil Engineering